もといとSDGs

ーmotoi&SDGsー

  • HOME
  • もといとSDGs

株式会社もといは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

「座学」よりも「実学」
様々な実践活動を通じて確かな実力をつけていく。
自身で経験する成功・失敗の繰り返しの中で、
価値観を磨き、心を鍛え、人としての土台を形成する。
大学生向けの人財育成プログラム。

日本社会の99%を占めると言われる中小企業。
しかし、昨今の人材不足(後継者不足や技術者不足)のために、
会社をたたまざるをえない中小企業が後を絶たない。
日本の活性化のためには中小企業の活性化が必須ではないか。
我々は「夢ある若者を夢ある経営者へ」のスローガンを掲げ、
大学生と中小企業の経営者が関われるコミュニティーを運営。
経営者の方々と若者の教育を目指し、その先に中小企業の発展を目指す。

我々の教育が目指す人物像は、
『誰かのため・何かのために動ける、心豊かな人財』
『目の前のことに一生懸命になれる、心熱き人財』
復興支援活動を通じて、そんな心豊かで心熱き人財を育てる。
明るさ・元気さ・ポジティブさは伝染していくものと信じ、
復興支援イベントを通じて、現地の人々に笑顔を届ける。
ただモノを届ける支援ではなく、生きる活力まで届ける心の支援。
復興支援活動が学生たちの大きな成長へと繋がっていく。

SDGs~世界が目指す17つの目標~

2015年の国連サミットにて、
17つに及ぶ世界共通の目標「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals。通称SDGs)が定められました。
このSDGsが目指す方向性に則り、株式会社もといも日本国内でできる社会貢献事業に取り組んでいきます。