• HOME
  • IT事業部

IT事業部

「座学より実学!ITを通じて世の中に必要なシステムを開発しよう!」
神田にあるIKJ共感コミュニティの会員企業の社長から一言。
「学生にITを教えたい。世の中に必要なものを学生で作って、それを広めていってくれたらいい」
そんな想いで作られたのがIT事業部!

オブザーバーは会員企業の社長。
4人の学生メンバーを加え、事業部がスタート。
座学よりも実学。
実学を通じて失敗もあり、成功もある。
物事を組織で成し遂げる経験をしてもらいたい。
未経験でも学ぶ力があれば、ものづくりはできる。
「誰かのためにサービスを提供したい」
そんな利他精神が若者の学ぶ力を引き出す!

学んだ知識を事業に生かし、それが最終的に知恵になる。
しかし、、、
大学に進学するのは、、世間体を気にして、、
どんどん自分の卒業のための単位取得になっていってしまう、、
大学入学が目的だったから、大学生活はだらけてしまった、、
そんな学生がこの事業に参画することによって思考が変化!

自分のために学ぶよりも、人のために学ぶ。
それが社会で仕事をしていくということ。
それを座学ではなく実学を通じて体験する。
社長と接しているから、社会というものを肌身で感じる。

現在も定期的に社長とミーティングをしながらアプリ開発に取り組んでいます♪
それを最終的に世の中に広めていきます!